子供も幼稚園に通い出して生活に教育が本格的にはじまりました。自分だけでは不安なので安心してます。

日常生活における子供の家庭教育

自分の生活で子供の教育が始まりました。

子供が幼稚園に通い出しました。
家の生活に教育が本格的に始まり身の引き締まる思いです。

自分が凄い母親でもなく普通なのでどうすれば良いか調べながら・聞きながら何とかここまで子育てをしてきました。
自分一人では何も出来なかったのでこれから少しずつ成長してより高度な教育を求められても出来ないし、義理母と住んでいるですが、義理母は良い人なんですが自分の意見が強く正しいと思っているので子供の性格を考えず決める所があり困っていました。

子供はだんだん自分の意見も出るようになって義理母の言う事も聞かなくなり親も頼りなく自信がないので幼稚園に入れて先生に教わりながらこれからの教育を考えて行こうと思い幼稚園に入れました。
その幼稚園に入れるのも大変でした。
義理母は保育園に入れたかったのですが、私たち夫婦は考えに考えて近くの幼稚園に行こうと判断をしました。
でもそれが気に入らない感じが義理母からはかもしだされ気まずい数カ月を過ごしようやく入園になりました。

満3歳児なので年少より小さくはいりました。
理由は口が達者になった事と人なつこい性格で遊びが家では満足できなくなったからです。

私立の幼稚園に入れたので当然費用もかかりますが何とか私がパートして捻出しようと思い必死です。

保育園が悪いとは思いませんが子供とのスキンシップが減るのが私が寂しいんです。

私も専業主婦って肩身が狭い気持ちになり少しでも稼げればと思っています。

おすすめリンク

Copyright (C)2017日常生活における子供の家庭教育.All rights reserved.